メリットとデメリット

エステダイエットに使われているハイパーナイフのメリットとしては、お腹はもちろん、脚や腕など様々な部位に使うことができるだけでなく、エステ機器でのダイエットではできないことがあった、顔にまで使うことができるのです。

また先程述べた通りの数々の効果と共に、痛みが少ないことも挙げられます。マッサージ機能も兼ねるハイパーナイフの施術を行うときには、どうしても多少肌にヘッドを押し付ける形にはなるので圧迫感は生じてしまいますが、痛みというほどのものにはなりません。

しかし、男性の場合は女性にくらべると皮下脂肪が少ないため、熱さを感じやすい点はデメリットといえるかもしれません。そして、エステでダイエットを行うときに気になるのがダウンタイムです。ダウンタイムとは、施術後に痛みが残り動きを制限される期間のことを言いますが、ハイパーナイフにはこのダウンタイムがほぼありません

もう一つデメリットとしてあげられるのは妊婦の人や皮膚に異常がある人、様々な障害を持っている人など施術を行うことができない場合があるということです。そして、これらに当てはまらずとも施術中にかゆみが発生したり、湿疹が出たりと肌に異常を感じた場合は施術を中止しすることになります。